採用情報

先輩からのメッセージ

名前: 西村 雅之(24歳)
所属: 中部本部 名古屋東支店
出身校: 名城大学 経済学部 経済学科

これまでのキャリア:
名古屋東支店(1年目・現業)→名古屋東支店(2年目・事務職員・営業)

私の仕事内容

現場、営業、事務作業

朝出勤して到着荷物の異常の有無を確認します。ドライバーの配達出発後は現場の整理整頓をしながら着日指定等で残っている荷物の異常の有無の確認をします。その後は倉庫関係の仕事をし、お客様回りや営業の資料作りで午前が終わります。
午後からは営業の続きや支店事務作業をしています。もちろん、午前の配達午後の集荷が間に合っていない場合は応援もします。
夕方以降は集荷した荷物の発送の物量調整、持ち込みの荷物の仕分け、伝票入力等をして一日が終わります。
私の仕事は現場の動きを把握しながら、営業活動も行うので、朝の現場の動き次第で一日の使い方が大きくかわります。

この仕事の喜び、醍醐味!うれしいエピソード

現場と営業

私は現場と営業の二つを主に仕事としています。まだまだどちらも知識等が足りないことがたくさんありますが、現場で嬉しかったことはドライバーから「頼りにしているよ!」「お前なら任せれる」とか言われたりすることです。色んな意味が含まれている場合もありますが(笑)純粋に頼りにされていることはとても嬉しいです。営業では、時間をかけて新規お客様を獲得できたときや、既存のお客様に「ありがとう」や「仕事、頑張ってね!」と色々声をかけてもらえたときが一番嬉しかったことです。

私がエスラインギフを選んだ理由 ここが好き

物流の仕事に少しでも興味があったこと

私自身は大学在学中に物流関係の講義があって、それがきっかけで物流業界に興味を持ちました。どこの業界にも物の流れというのは必ず何処かに存在しています。まずは物が動かない限り経済活動は始まりません。
つまり社会の経済基盤を支えているという点で魅力を持ち入社しました。
もう一つは私自身が岐阜の出身で地元では小さいころから慣れ親しんだ企業であったという点です。

先輩からの就職活動アドバイス!

学生の間にとにかく何でも本気になってやってみる。

興味の有ることも、無いことも(嫌なことも含みますが)何でもチャレンジしてみてください。その中から将来やってみたいことが見つかるかもしれませんし、ヒントを得るかもしれません。やってみないと何もわかりません。なので、結果のみこだわらず、過程を大切にしてにチャレンジしてみてください。学生は机の勉強のみではないですよ!
遊びも勉強です!就職活動で荒削りでも学生時代に磨いたものをアピールして下さい。

募集要項へ戻る